フランス旅行は、ヨーロッパの中でも

とりわけ観光ツアーという点からも

とても人気のある旅行ですよね!

 

花の都と言われているパリを筆頭に

沢山の古城や豪華な宮殿など

セレブたちにも人気があります。

 

そんなセレブで豪華な観光名所以外にも

自然を感じることができるとても素敵な

場所があります。

 

それはフランス南部に位置する

プロヴァンス地方です。

 

そこで今回は、フランス南部の

プロヴァンス地方をご紹介したいと

思います。

 

それでは、最後までお楽しみください。

 

フランス旅行のおすすめはプロヴァンス地方が断然いい理由とはコレ!

プロヴァンス地方はどこにあるの?

フランスの南東部、パリ市内から

TGVでわずか3時間の位置にあり

山と海に囲まれたとても自然豊かな

大地です。

 

海側に行けばそこは青々と広がる

地中海があり、山側に行けば

天空のアルプスが見渡せます。

 

まさしく、海あり山ありの

大自然の中にある大地なのです。

フランス旅行のおすすめはプロヴァンス地方が断然いい理由とはコレ!

プロヴァンス地方の見所

36811782

あの芸術家のゴッホも愛したアルルの街

サンレミ・ドゥ・プロヴァンスなど

南仏の田舎町の風景が素敵です。

 

また、紺碧の海岸のコートダジュールや

フランスで最も美しい村に認定された

ゴルド村も見所でおすすめです。


このゴルド村は、プロヴァンス平原に

張り出した高原大地の尾根にあります。

 

その頂には、中世の城塞シャトーが建ち

さらにシャトーを取り囲むように

階段状の斜面に石造りの家が

密集しています。

 

まるで映画の中から抜け出た

中世そのものの村といった情景が

浮かび上がっています。

 

これが、フランスで最も美しい村と

認定された理由なのです。

 

フランス旅行のおすすめはプロヴァンス地方が断然いい理由とはコレ!

地中海に面したリゾート地

831048a2856fabe9d6f96156faaae886_s

南フランスといえば地中海に面した

リゾート地を忘れてはなりませんね!

 

コートダジュールは、地中海に面した

風光明媚な保養地としてフランス国内

だけではなく世界中に知られています。

 

地中海沿岸の一帯をコートダジュールと

言いますが、最も有名なのはニースです。

 

その他、モナコやカンヌといった

人気のあるリゾート地もありますが

「リヴィエラの女王」と称さるニースは

中心的なリゾート地なのです。

 

地中海性気候は晴れの日が多く

乾燥した風が心地よい

大人のリゾートを楽しむには

断然おすすめです。

 

最後にフランスといえば

香水ですが、香水の原料の植物

特にラベンダー畑のある風景を

ご紹介したいと思います。

 

フランス旅行のおすすめはプロヴァンス地方が断然いい理由とはコレ!

ラベンダー畑が広がっている村

フランスの香水と言えば

シャネルを思い浮かべる方も

多いと思います。

 

そんなシャネルの香水にも使われている

ラベンダーやイランイランなど

様々な香水やエッセンシャルオイルの

原材料の植物を育てている

農家がいます。

 

そんな農家の畑が多く、プロヴァンス

ならではの光景が広がっています。

 

特にラベンダー畑が素晴らしく

アプト、ソー、ヴァランソル、

ムスティエ・サント・マリーなどの

ラベンダー街道がおすすめです。

 

例年6月中旬~7月末ぐらいになると

辺り一面ラベンダー色に染まり

何とも言えないラベンダーの香りが

漂ってきて、ほんと幸せな気分に

させてくれます。

 

この香りと光景を見るだけでも

断然いいのです。

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか?

 

パリの街並みも素敵ですが

自然豊かなプロヴァンス地方に

行ってみるのも、ゆったりできて

素敵だと思います。

 

また、お土産の一つにラベンダーの

エッセンシャルオイルを加えてみては

いかがでしょうか!